インドの富豪たちは2ドルの顧客をめぐって争うのか? - Andy Mukherjee
2014年9月1日、東京の経団連本部で日本の経済団体主催の昼食会に出席した億万長者ゴータム・アダニ(中央)。

インドの富豪たちは2ドルの顧客をめぐって争うのか? - Andy Mukherjee

インドの通信業界における持続的かつ残忍な資本破壊は、平和で穏やかな時期へと移行し始めたばかりであった。2016年に登場した12社のうち生き残ったのはわずか3社。インドの通信業界は、ゴータム・アダニがこの分野に邁進することで、その安定性が崩壊しようとしている。

ブルームバーグ

(ブルームバーグ・オピニオン) -- やっと訪れた静寂は静かすぎて続かなかった。インドの通信業界における持続的かつ残忍な資本破壊は、平和で穏やかな時期へと移行し始めたばかりであった。2016年に登場した12社のうち生き残った3社は、価格競争が終わったことに感謝しているに違いない。安定した市場シェアとユーザー1人当たりの収益が、次の投資を支えることになるのだ。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン