習近平が中国株式市場にもたらした官主導型ビッグバン
2021年8月18日(水)、中国・上海で、深セン証券取引所とハンセン指数の数値を表示する公共スクリーンの前を歩く歩行者たち。Qilai Shen/Bloomberg

習近平が中国株式市場にもたらした官主導型ビッグバン

エコノミスト(英国)
“The

パラレルワールドでは、CloudWalkは香港やニューヨークで何億ドルもの資金を調達しているかもしれない。同社は世界有数の顔認識企業であり、その技術はミリ秒単位で驚異的な精度で人を認識することができる。しかし、現代の地政学はこの会社を別の方向へ押しやった。アメリカは、中国軍とのつながりがあるとして、人権侵害の疑いで同社に制裁を課したのだ。そこでCloudWalkは、ニューヨークのナスダックに上場する代わりに、中国の新興ハイテク企業を誘致するために2019年に設立された上海のスターマーケット(科創板)を選択した。同社の株価は、5月のデビュー以来、5分の1上昇している。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン