風力発電、金利上昇の圧力で成長減速を懸念
ドイツ・ヴィルヘルムスハーフェンにある陸上風力発電機。

風力発電、金利上昇の圧力で成長減速を懸念

再生可能エネルギー開発で世界最大手の1つであるデンマークのオーステッドのトップは、競争の激化と金利がリターンを圧迫し、投資案件を根底から覆すため、エネルギー転換が減速する可能性があると懸念している。

吉田拓史

(ブルームバーグ) -- 再生可能エネルギー開発で世界最大手の1つであるデンマークのオーステッドのトップは、競争の激化と金利がリターンを圧迫し、投資案件を根底から覆すため、エネルギー転換が減速する可能性があると懸念している。

オーステッドは世界最大の洋上風力発電所開発企業であり、ニッチな技術から急成長する再生可能エネルギーの一つへと開拓する一翼を担っている。洋上風力発電は、超高層ビルほどの大きさのタービンを使用することができ、沿岸でより強く安定した風を利用することができる。ヨーロッパ、中国、米国は、気候変動に関する目標を達成するために、洋上風力発電の導入量を急速に増やすことを計画している。

しかし、世界中の政府が化石燃料をクリーンな電力に置き換えるという野心を高めている一方で、その実現が期待される企業は財政的なプレッシャーにさらされている。経営陣は警鐘を鳴らし始めている。破滅的な気候変動を回避するために風力発電産業を成長させるには、何兆ドルもの追加投資と、風力発電会社が健全な利益を上げることが必要だ。現時点では、風力発電所を建設するための借入コストの上昇と競争の激化によって、実現への道は複雑になっている。将来的には、再生可能エネルギー発電事業者に対するヨーロッパの風力発電税によって、さらに複雑になる可能性もある。

オーステッドのマッズ・ニッパー最高経営責任者(CEO)は、ポッドキャスト「Zero」でブルームバーグ・グリーンに次のように語っている。「変革のための資本の不足が、私たちの抱える最大のリスクなのです」。

つい最近までは、風力発電の物語は、価格が上がっていくというものだった。タービンのサイズが大きくなるにつれて、コストは急落した。政府は、この軌道が永遠に続くと期待し、業界もそれを支持し、新規プロジェクトの入札では、より低い電力価格を約束できる入札者が有利になるようになった。しかし、ここ数年、インフレと金利の上昇により、コストの低下傾向は終わり、現在、継続的な成長が危ぶまれている。

「もし、世界中の国がエネルギー価格は下がる一方だというなら、底辺への競争になる」とニッパーは言う。「最終的には資本が枯渇してしまうでしょう」

風力タービンの価格は数年後に上昇|商品コストの上昇とサプライチェーンの問題で風力発電は割高になった

コスト上昇を吸収するためのマージンはあまりない。典型的な洋上風力発電所は、資本コストを1%程度上回る収益を上げているとニッパーは言う。本当に良いプロジェクトであれば、3%程度まで上がるかもしれない。金利の上昇はこのリターンを圧迫し、風力発電所の電力価格が上昇しなければ、企業は気候変動対策の目標達成に必要なペースで投資することができなくなる。

オーステッドとそのグリーン電力の競合他社は、従来からサプライヤーにコスト削減のプレッシャーをかけてきた。しかし、それはもはや持続可能ではない。風力発電機のサプライヤーは、鉄鋼価格の高騰やサプライチェーンの混乱によって、ここ数年で何億ドルもの損失を被っている。そして今、彼らは値上げに踏み切っている。

世界最大のタービンメーカー、ヴェスタス・ウィンド・システムズのヘンリック・アンダーセンCEOは昨年、ブルームバーグに対し、「風力発電のコストは下がる一方だという印象を与えたことは、業界が犯した最大の過ちだ」と述べた。 その約束を信じて購入した多くの開発業者は、現在、適応しようと必死になっている。米国では、大西洋に風力発電所の第一陣を建設する予定だった企業が、電力の販売に合意した価格がもはや実行不可能であるため、契約の再交渉を試みている。洋上風力発電の世界的リーダーである英国では、昨年の政府入札で電力価格が過去最低水準となったため、同じことが起きる恐れがある。

クリーンエネルギー研究機関BloombergNEFのデータによると、英国では2022年後半に洋上風力発電の平準化コストは天然ガス発電の約半分になった。陸上に設置された風車はさらに安く、この計算には地球温暖化の原因となる排出物の削減という大きなメリットは含まれていない。

気候変動を抑えるために必要なペースを維持するために、風力発電メーカーは、たとえ価格が上昇したとしても、自分たちの製品はまだ安いということを主張している。ニッパーは「価格はもっと現実的なものになるはずだ」

--Oscar Boyd、Rachel Morisonの協力を得ています。

Will Mathis and Akshat Rathi. The Wind Industry’s Success Has Become Its Biggest Threat.

© 2023 Bloomberg L.P.

翻訳:吉田拓史、株式会社アクシオンテクノロジーズ