アリペイとウィーチャットペイの危機  - Andy Mukherjee
2021年9月14日(火)、中国・北京の店舗に表示されたアントグループのアリペイとテンセントのウィーチャットペイのデジタル決済サービス用QRコード。

アリペイとウィーチャットペイの危機 - Andy Mukherjee

アリペイとウィーチャットペイの中国小売決済における支配は、過去10年にわたり、QRコードによって普及したものである。しかし、デジタル人民元が今、彼らの堀を崩し始めるかもしれない。

ブルームバーグ

(ブルームバーグ・オピニオン)  -- アリペイとウィーチャットペイの中国小売決済における支配は、過去10年にわたり、QRコードによって普及したものである。しかし、似たようなコードが今、彼らの堀を崩し始めるかもしれない。

中国人民銀行副総裁の范一飛は、最近のデジタル金融に関するフォーラムで、特に二次元バーコードを標準化し、「加盟店がコストを上げずにさまざまな決済ツールに対応できるようにする必要がある」と発言している。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン