ニューラルネットは意識に向かって前進している - Blaise Agüera y Arcas(Google Research)
Photo by Richard Horvath

ニューラルネットは意識に向かって前進している - Blaise Agüera y Arcas(Google Research)

エコノミスト(英国)
“The

2013年、私はGoogle Researchに入社し、人工知能(ai)の研究に取り組んできた。数十年にわたるゆっくりとした進歩の後、ニューラルネットワークは急速に発展していた。それ以来、私のチームはニューラルネットを利用して、顔認証、画像認識、音声認識、言語翻訳など、特定の「弱いAI」機能のためのGoogle Pixel携帯の機能開発を支援してきた。しかし、最近の開発は、質的に異なるようだ。これは、AIが新しい時代に入りつつあることを示唆している。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン