イーロン・マスクがいかにしてCEO給与の上限を引き上げたか
イーロン・マスク. Photographer: Samuel Corum/Bloomberg

イーロン・マスクがいかにしてCEO給与の上限を引き上げたか

テスラに触発された上場企業が経営トップに高額な報酬を与えたことで、労働者との格差はさらに広がった。昨年の高額報酬を得た経営者の多くは、数年前には考えられなかったような金額を得られるパッケージを手に入れた。

ニューヨーク・タイムズ

[著者:Peter Eavis]2018年にテスラがイーロン・マスクに数十億ドル規模の給与パッケージを与えたとき、この画期的な取引によって、アメリカの多くの大手上場企業のCEOの潜在的報酬が大幅に増加した。

このパッケージは、会社の業績に連動する莫大な株式交付金だけで構成されいた。テスラが地球上で最も価値のある自動車メーカーとなるに十分な電気自動車を販売したため、マスクはこれまでに約600億ドル相当の株式を受け取り、彼を世界一の富豪にする一助となった。

報酬の専門家は、マスクの取引の影響が至るところに見られると言う。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン