英当局がマイクロソフトによるアクティビジョン買収に待ったをかけるか - Chris Hughes
出典:アクティビジョン・ブリザード

英当局がマイクロソフトによるアクティビジョン買収に待ったをかけるか - Chris Hughes

CMAはマイクロソフトによるアクティビジョン買収について、ゲーム機、サブスクリプションサービス、そして最も重要なクラウドゲーミングの3つの市場に問題があると見ている。

ブルームバーグ

(ブルームバーグ・オピニオン) -- 英国は、マイクロソフトによるビデオゲーム・パブリッシャーのアクティビジョン・ブリザードの690億ドル(約9.9兆円)規模の買収に異議を唱える上で、厳しい標的に挑んでいる。

米国と欧州の規制当局はこの取引についてまだ意見を出していないが、特にハイテク大手の場合、競争当局は一般的に介入を強めている。この取引は、注目を浴びる可能性がある。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン