泥沼破綻のFTXはベンチャーキャピタルの信任で増長した―Robert Burgess
2022年8月17日(水)、ニューヨークで行われたBloomberg Wealth with David Rubensteinのエピソードでインタビューに応じるFTX Cryptocurrency Derivatives Exchangeの創設者で最高経営責任者のサム・バンクマンフリード。

泥沼破綻のFTXはベンチャーキャピタルの信任で増長した―Robert Burgess

すべてのベンチャー企業が成功するわけではない。Appleがあれば、Pets.comもある。しかし、市場環境の変化や昔ながらの不運で失敗するのと、FTXに見られるようなひどいガバナンスで失敗するのでは、雲泥の差がある。

ブルームバーグ

(ブルームバーグ・オピニオン) -- サム・バンクマンフリードの暗号通貨帝国の中心にあった325億ドルの取引所、FTXが破綻した。その後数日のうちに浮上したシナリオは、一連の不幸な出来事に続いて明るみに出た、非常に高度で邪悪な計画の結果に違いないものだった。結局のところ、金融界で最も賢い人たちが吸い寄せられたのである。セコイア・キャピタル、タイガー・グローバル・マネジメント、オンタリオ州教職員年金基金などである。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン