ロシアは1,500億ドルの債務不履行の悪夢に陥っている
"Kremlin" by larrywkoester is marked with CC BY 2.0.

ロシアは1,500億ドルの債務不履行の悪夢に陥っている

制裁と、それに対抗してロシアが導入したさまざまな政令のせいで、デフォルトはほぼ不可避のようだ。スワップ市場では、今年中にデフォルトが起こる確率は約70%とされている。

ブルームバーグ

ロシア経済はほころび、通貨は暴落し、その債務はガラクタと化している。このままでは、投資家に数十億ドルの損失を与え、ほとんどの資金調達市場から締め出される可能性がある。

先月ロシアがウクライナに侵攻して以来、すでに投資の価値が急落している債権者にとっては重要な瞬間である。

政府は、すべての債務を返済すると言っているが、戦争のために課された制裁措置がドル決済を許さない限り、ルーブルで行われることになるだろう。支払いができなかったり、ドルではなく現地通貨で支払ったりすると、政府とガスプロム、ルコイル、スベルバンクなどのロシア企業が負っている約1,500億ドルの外貨建て債務について、デフォルトの波が押し寄せる可能性があり、時計の針が動き始めることになる。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン