ヘッジファンドがSBG出資のグレイスケールを提訴、打撃を受けたビットコイン信託のデータを要求
マイアミビーチで開催されたExchange ETF Conferenceのグレイスケールのブース。

ヘッジファンドがSBG出資のグレイスケールを提訴、打撃を受けたビットコイン信託のデータを要求

フィルツリー・キャピタル・マネジメントは、107億ドルのビットコインファンドの管理ミスや利益相反の可能性を調査するため、グレイスケール・インベストメンツを提訴している。

ブルームバーグ

(ブルームバーグ)-- フィルツリー・キャピタル・マネジメントは、107億ドルのビットコインファンドの管理ミスや利益相反の可能性を調査するため、グレイスケール・インベストメンツを提訴している。

デラウェア州裁判所に火曜日に提出された訴状によると、グレイスケール・ビットコイン・トラストは月曜日、保有するビットコインの価値に対して43%のディスカウントで取引を終えたが、これは同社が過去数年間に多くの投資信託を発行し、そのうちの1つの償還をしなかったことが一因だという。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン