東芝が歩んだ入札への紆余曲折の道のり
2021年11月12日(金)、東京の本社に展示された株式会社東芝の看板。Photographer: Soichiro Koriyama/Bloomberg. 

東芝が歩んだ入札への紆余曲折の道のり

東芝は非公開化のための入札を開催する。コングロマリットのプライベートエクイティ案件は、日本とグローバルファンドにとって歴史的な出発点になるかもしれないが、不確定要因はまだまだ多い。

フィナンシャル・タイムズ

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン