27 articles

直接上場の衝撃 Axion Podcast #35

直接上場は、プレイベート市場の発達により、発行体側の交渉能力が上がったことを大きな要因としている。企業の合従連衡が進む現代では、IPOは衰退の一途であり、投資銀行側も証券取引所に関所を作り、徴税することが叶わなくなってきた。 [...]

Takushi Yoshida

パランティア城に囚われたSOMPO Axion Podcast #34

SOMPOが出資するパランティア上場は、同社に多くの政府契約をもたらした蜜月関係のトランプが落選する場合に備えて、10月の大統領選挙の前に、従業員のエグジットを目的としていた可能性が高い。従業員以外のSOMPOら持ち分は選挙後までロックアップされる。 [...]

Takushi Yoshida

UnityとUnrealの大決戦 Axion Podcast #33

ゲーム市場の拡大は長期的なトレンド。その基盤を支えるUnityとUnreal Engineはともに事業を拡大させている。市場を棲み分けてきた両者だが、ここに来て相手の陣地に侵入する動きが激化している。ゲームエンジンのゲーム市場以外の利用には大きな未来がある。両者には明るい未来が待っている可能性が高い。 [...]

Takushi Yoshida

Zoomの成長痛 Axion Podcast #31

コロナ禍のなかで急速に成長するZoom。利用急増にはコロケーションデータセンターの採用で対応し、セキュリティの課題も乗り越えようとしている。中国生まれの創業者エリック・ユアンは、米中貿易摩擦の余波から会社を保護できるかが最後の難関だ。 [...]

Takushi Yoshida

Nvidia帝国の誕生 Axion Podcast #30

Nvidiaは、データセンターがスーパーコンピューターのクラスタで構成されるというビジョンを持っており、垂直統合の支配を築こうとしている。Armは、その構想にとって重要なピースであるものの、必ずしも買収が必要な対象ではない。 [...]

Takushi Yoshida

ファーウェイと中華半導体の苦境

今回の米国のファーウェイに対する攻撃は本気。日米貿易摩擦のときと同様、徹底的に中国を苦しめにいくはずだ。中国の半導体業界は、米国とは完全に分離していく。オープンソースの命令セットアーキテクチャ(ISA)のRISC-Vが漁夫の利を得る可能性がある。 [...]

Takushi Yoshida

優良投資家としてのテンセント Axion Podcast #27

テンセントは株主総利回り(TSR)が非常に高く、これを活かし、世界中に投資ネットワークを広げている。テンセントが5%以上の株式を保有する企業の時価総額の合計が現在5,000億ドル(約52.5兆円)を超えている。投資するユニコーンの数は10兆円のVCファンドを運営するソフトバンクグループを凌いでいる。 [...]

Takushi Yoshida

「ゲームのNetflix」は実現可能? Axion Podcast #25

「ゲームのNetflix」の成功には、プラットフォームはゲームパブリッシャーが握る最上級タイトルを収集する必要があるが、現在、主要なゲームパブリッシャーは既存の仕組みの中で非常に大きな粗利を享受しており、最上級タイトルを簡単にはバンドルの一部に加えないだろう。 [...]

Takushi Yoshida
Newsletter
You've successfully subscribed to Axion デジタル経済メディア