デジタル経済のウォッチドッグ

シンガポール政府のエンジニア組織 Gov Tech が推進する高度な DX  Axion Podcast #52
DX

シンガポール政府のエンジニア組織 Gov Tech が推進する高度な DX Axion Podcast #52

昨年末、日本のデジタル庁が民間から500名採用すると発表して話題になりましたが、Gov Tech Singaporeはこのデジタル庁にあたる組織です。2014年頃には存在していて、シンガポールの内閣府直轄組織としてSmart Nationと呼ばれる内閣直轄プロジェクトの推進を行っています。

自律走行に伴うエッジコンピューティングの進化
Chip

自律走行に伴うエッジコンピューティングの進化

ADAS(先進運転支援システム)と自律運転の人気に伴い、車載型システムオンチップ(SoC)の計算ニーズは、自動車用半導体を非常に高度なプロセス・ノードに押し上げている。レベル3の機能を実現するには、センサ・フュージョン(ビジョン、レーダー、超音波、LiDAR)が必要だ。

LiDARを制するものは自動運転を制す  Axion Podcast #51
Autonomous Vehicle

LiDARを制するものは自動運転を制す Axion Podcast #51

今回は自律走行車の重要な要素技術であるLiDARについて話しました。レーザーを物体に当てて、それが反射し、センサーで感知するまでの時間を測ることで、3次元物体の検知を行えるシステムであるLiDAR。ここではソリッドステートやLiDAR on a chip等の新しい技術について触れています。

SPACブームの罠  Axion Podcast #50
Finance

SPACブームの罠 Axion Podcast #50

Axion Podcastは、テクノロジー業界の最新トレンドを、元DIGIDAY編集者で起業家の吉田と280万会員の写真を扱うベンチャーの事業統括者の平田でディスカッションする対話形式のラジオです。Apple Podcast 、Spotify、Google Podcast、Anchorでも聴取可能です。ご登録お待ちしております。 Show Noteアングル:相次ぐIPO時の過小評価、個人投資家殺到で価格急騰The Economist. Will the IPO bonanza last?.The Wall Street Journal. 米ハイテクIPOへの熱狂、投資家に困惑も.吉田拓史. Axion. IPOの衰退と直接上場の台頭.

270億ドルを調達したインドのデジタル財閥RILの目論見
India

270億ドルを調達したインドのデジタル財閥RILの目論見

アジアで最も富裕な男であるムケシュ・アンバニは2020年、FacebookやGoogle、プライベート・エクイティ等から、270億ドルの資金を調達した。63歳のインドの大富豪は、リライアンス・インダストリーズ・リミテッド(RIL)を旧来の企業複合体からテクノロジーと電子商取引の大企業へと転換させてきた。

リチウムイオン電池では洋上風力発電を黒字化できない
Battery

リチウムイオン電池では洋上風力発電を黒字化できない

マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者によると、風力タービンと電池のシステムによる収益を算定するための現行の数理モデルは、収益を35%過大評価している可能性がある。これは現存する電池技術では、風力発電に一定の経済性を付与するのが難しいことを示唆している。

与信審査アルゴリズムの改善要求を飲んでも融資は得られない
ML

与信審査アルゴリズムの改善要求を飲んでも融資は得られない

ハーバード大学とマイクロソフトの研究者による最新研究では、リコース生成アルゴリズムが結果を改善しないという強い証拠が見つかった。それは、銀行や金融機関などの利害関係者がモデルを再教育して更新したり、データの新しいパターンに適応するためにフレームワークを使用したりすると、アルゴリズムによって生成されたリコースが無効になる傾向があるからだ。

Google AI研究者ら、機械学習のデータセットには文化の変化が必要と主張
AI Ethics

Google AI研究者ら、機械学習のデータセットには文化の変化が必要と主張

機械学習コミュニティ、特にコンピュータビジョンと言語処理の分野では、データセットの収集と利用において深刻な文化の問題を抱えている、と今月初めに発表された、Google ResearchのリサーチサイエンティストEmily Dentonらが共著した論文は主張している。

LiDARとカメラによる自律走行車の知覚システム
Autonomous Vehicle

LiDARとカメラによる自律走行車の知覚システム

自律走行は、過去数年の間に大きな進歩を遂げ、産業化の前段階に入っている。センサは最初に環境のデータを取得し、知覚アルゴリズムで処理して、自律走行車のナビゲーションに使用される車両の周辺環境を構築する。自律走行型ナビゲーションのための知覚システムは、カメラ、レーダー、LiDARなどの組み合わせで構成されている。

DeepMind、ルールを自ら学習し囲碁や将棋、チェス、アタリをマスターするAIを発表
ML

DeepMind、ルールを自ら学習し囲碁や将棋、チェス、アタリをマスターするAIを発表

Alphabet傘下のAI研究所DeepMindは23日、ゲームのルールを自ら学習し、より現実世界への応用可能性の高い最新モデル「MuZero」に関する論文をネイチャー誌に発表した。MuZeroは57種類の異なるAtariゲームで業界をリードする性能を達成し、囲碁、チェス、将棋では前作のAlphaZeroに匹敵する性能を発揮している。

MITが挑戦するディープテックのためのVCモデル
Finance

MITが挑戦するディープテックのためのVCモデル

MITによって設立されたThe Engineは、長期でのブレークスルーを目指す企業に対して、アーリーステージ投資をしている。これらの企業は、従来のベンチャーキャピタルのライフサイクルと合致せず、十分なサービスを受けられなかった。このため、多くの画期的なアイデアが研究室に留まっていた。

進撃のデジタル人民元 Axion Podcast #48
Cryptocurrency

進撃のデジタル人民元 Axion Podcast #48

次世代暗号通貨を巡る競争は、13億人からなるイノベーションの実証基盤を持つ中国が優位に立っているように見える。先進国がFacebookのDiemを認可する可能性は薄い。Facebookに活路があるならば、WhatsAppやFacebookの利用率が高く、自国通貨が安定してないアフリカ諸国との連携なのではないか。

You've successfully subscribed to Axion デジタル経済メディア!
Could not sign up! Invalid sign up link.