文化

編集部
無料会員 公開

一部のアートコミュニティでAI生成画像の投稿が禁止に

いくつかのオンライン・アート・コミュニティは、サイト上でのAIアートを禁止または抑制する措置を取ったことが、AIアートブロガーの調査で明らかになった。

エコノミスト(英国)
無料会員 公開

三宅一生は全く新しい方法で服を見ていた

2016年、一人の老女が三宅一生に一枚の和紙を送った。それは、日本の北部に位置する宮城県白石市で、雁皮(がんぴ)または楮(こうぞ)の内皮から彼女が手作業で作ったものだった。和紙の繊維は、水に浸して天日で乾かすと、木材パルプよりも丈夫になる。和紙は千年もの間、普段着や玩具、法衣などに使われ、かつては白石にも数十軒の工場があったが、今ではこの女性だけが担い手である。彼女は日本で最も有名なデザイナーが自分の資料のために見本を欲しがるかもしれないと考えた。

ニューヨーク・タイムズ
無料会員 公開

ミラノサローネに初出展した西陣織老舗「細尾」とコロンビア「ヴェルディ」の輝き

日本とコロンビアの2つのテキスタイルメーカーが、初めてデザイン界の中心であるミラノサローネに登場する。西陣織の老舗「細尾」とコロンビア・ボゴダの「ヴェルディ」のストーリーを紹介する。