若年層の個人投資家に人気の証券会社アプリ「ロビンフッド」は、顧客が暗号通貨を入出金できるようになるとロイターが報じた。それには、ミーム主体型(?)のDogecoinが含まれる。

ロビンフッドは現在のところ、暗号通貨に投資したり、顧客の暗号通貨を自社の利益のために使用したりすることはないとロイターは報じている。