編集部

編集部

Axion 編集部。様々なメンバーによって構成されるコンピュータのちからを梃子にした先端経済の構築を目的とし、人類の急速な進化を切望するコミュニティ。

編集部
無料会員 公開

Twitter頼みの株式売買は危ない? ツイート株価予測を騙す手口が発見される

何年もの間、Twitterの投稿やその他のオンラインメッセージは、株式市場の動きを予測するために、金融アルゴリズムによって収集・分析されてきた。しかし、これらのスマートなシステムは簡単に騙されることが判明した。 金融に関心のある開発者は、ドナルド・トランプやイーロン・マスクなど、広く支持されている公人のツイートを取り込み、彼らのつぶやきの感情に基づいて取引を行うプログラムを作成した。 金融の専門家は、単一の情報源に過度に依存しないように、より多くの人々のネット上の投稿を分析する、より高度なソフトウェアに依存する傾向がある。しかし、彼らの目標は、利益を生む市場予測を行うことであることに変わりはない。 しかし、データが過度に信頼されると、より複雑になる。米国の3つの大学とIBMの6人の研究者が発見したように、破壊的なツイートは、Twitterを使った株価予測を失敗に終わらせる可能性がある。 イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校のYong Xieは「A Word is Worth A Thousand Dollars: Adversarial Attack on Tweets Fools Stock Prediction(一語は千金に如かず。ツイートに対する敵対的な攻撃は株価予測を愚弄する)」というタイトルの論文で彼らのアプローチについて説明している。 何が問題なのかを説明するために、彼らは2013年4月23日にAP通信のツイッターアカウントに不届き者が投稿した誤報「ホワイトハウスで2つの爆発、バラク・

編集部
無料会員 公開

テスラ、スパコンの機密情報を盗んだとして元エンジニアを提訴

テスラは、Project Dojoと呼ばれる同社のスーパーコンピュータ技術に関する「機密かつ厳重に守られた」情報を盗んだとして、元エンジニアのアレクサンダー・ヤツコフを提訴した。

編集部
無料会員 公開

メタの「メタバース実店舗」の狙いとは?

同社初の小売店は、MetaのVRおよびARに特化した開発が数多く行われているカリフォルニア州バーリンゲームに置かれ、一般の人がMetaのあらゆる物理的製品を試用して購入できるようにする。

吉田拓史
無料会員 公開

NVIDIAのAIは「人間より優れた設計」のチップを生み出す

NVIDIAはGPU設計を効果的に改善し、高速化するためにAIを使い始めている。GPU設計企業が、設計を円滑に行うためにGPU駆動の機械学習モデルを利用する、というカイゼンの円環だ。

編集部
無料会員 公開

EU、デジタルサービス法に大筋合意 GoogleやMetaへの規制強化

欧州連合(EU)は土曜日の早朝、EUはデジタルサービス法(DSA)について大筋で合意した。DSAはオンライン・プラットフォームの説明責任についてこれまでにない新たな基準を定めるものだ。

編集部
無料会員 公開

株価上昇余地の大きい新興企業に即座に移動する米テック人材

シリコンバレーではユニコーン企業や上場企業等の大手の仕事を離れ、アーリーステージのライバル企業に賭ける労働者が増えている。レイトステージ(後期段階)スタートアップの企業価値の低下や新規株式公開(IPO)の現象が背景にある。

編集部
無料会員 公開

メタのサンドバーグCOO、当時の恋人に関する報道を不適切な圧力で潰したか - 報道

メタのシェリル・サンドバーグCOOが圧力をかけて葬ったとされる英MailOnlineの報道は、後にセクハラ疑惑でアクティビジョン・ブリザードのCEOの座をを追われたボビー・コティックの醜聞に関するものだったと報じられている。

編集部
無料会員 公開

規制当局や政界から仮想通貨ロビイストへの転職が急増

規制当局や政界から仮想通貨ロビイストへの転職が増えている。公務員から転向したロビイストは、一般人には入手できない議員や規制当局者へのアクセス権を持っており、最も高い入札者にそのアクセス権を売っているという。

編集部
無料会員 公開

プライバシー規則はAppleエンジニアをも苦しめている

Appleの厳格なプライバシーポリシーがサービス開発を阻害しGoogleなどとの競争を難しくしている。規則はエンジニアがApple TV+やApple Mapsなどをユーザーがどのように利用しているかの分析を制限していると報じられた。

編集部
無料会員 公開

Armは2025年までにデータセンター向けCPUの22%を占める - トレンドフォース予測

台湾の調査会社トレンドフォースは、クラウドサービスプロバイダーによるArm対応プロセッサの採用が進み、2025年までにデータセンターサーバにおけるArmアーキテクチャの普及率が22%に拡大すると予想している。

編集部
無料会員 公開

AppleのM2搭載の新型Macの詳細がリークで明らかに

BloombergのMark Gurmanによると、Appleは次期M2プロセッサを搭載した9台の新しいMacを開発中であると報じられている。この噂は、AppleがMac Studioをリリースし、M1 Ultraが現行世代のラインナップの最後のチップとなることを発表した直後に出されたものだ。

編集部
無料会員 公開

アリババクラウド、Arm CPUのインスタンス試用申請受付開始

アリババクラウド(Alibaba Cloud)は、昨年公開した国産Arm CPUを搭載したインスタンスの試用申請を顧客から受け付け開始した。Armチップをクラウドに投入するという欧米勢の試みを追走している。