Editorial

Editorial

Axion 編集部。様々なメンバーによって構成されるコンピュータのちからを梃子にした先端経済の構築を目的とし、人類の急速な進化を切望するコミュニティ。

深センのメモリメーカー、フラッシュメモリやSSDの値上げを警告
半導体

深センのメモリメーカー、フラッシュメモリやSSDの値上げを警告

深センに本社を置くPowev Electronic Technologyは、ウェハ供給の逼迫とパッケージング能力の制限により、市場ではDRAM型フラッシュメモリとNAND型フラッシュメモリの供給が不足しているとし、メモリスティックとソリッドステート製品の価格は今後も上昇するとしている。

SMIC、北京に建設費8,500億円のファブを建設開始
半導体

SMIC、北京に建設費8,500億円のファブを建設開始

中国の半導体製造大手SMICは、北京郊外の半導体生産工場(ファブ)に497億人民元(約8500億円)を投資し、2024年に第1期の完成を予定している。SMICは、国家集積回路産業投資基金、中国国投高新産業投資有限公司とともに、2020年12月7日にSMIC沂庄集積回路製造所を設立し、2月23日に北京沂庄開発政府が発表した。

Microsoftを含むテック企業がオンラインコンテンツの信頼構築を目的とした標準化グループを設立
誤情報

Microsoftを含むテック企業がオンラインコンテンツの信頼構築を目的とした標準化グループを設立

Adobe、Arm、BBC、Intel、Microsoft、およびTruepicは、メディア・コンテンツの出典や履歴、または出所を証明するための技術基準を開発することで、誤報、フェイクニュース、オンライン・コンテンツ詐欺の蔓延に対処するために設立された共同開発財団のプロジェクト、Coalition for Content Provenance and Authenticity(C2PA)を結成するために提携した。

衛星インターネットStarlink、仏の営業許可を取得
ネットワーク

衛星インターネットStarlink、仏の営業許可を取得

フランスの通信規制当局ARCEPは、SpaceXのブロードバンド・バイ・サテライト・システム「Starlink」の使用と国民へのアクセスを承認した。Starlinkは、宇宙から地球への送信に10.95-12.70GHz、地球から宇宙への送信に14-14.5GHzの周波数を使用することができ、2月18日にARCEPによって確認された。

吉利がスイス企業と提携し、中国でのブロックチェーン活用を模索
ブロックチェーン

吉利がスイス企業と提携し、中国でのブロックチェーン活用を模索

ボルボのオーナーである吉利(Geely)とスイスに拠点を置くConcordiumは、中国に拠点を置く顧客に新しいビジネスモデルの構築や分散型アプリケーションの作成に利用できるブロックチェーン技術を提供する合弁事業を設立する契約を締結した。