Tagged

量子コンピューティング

量子コンピュータは、科学の新たなブレークスルー、命を救うための薬、病気をより早く診断するための機械学習法、より効率的な装置や構造物を作るための材料、老後を元気に過ごすための財務戦略、救急車などのリソースを迅速に指示するアルゴリズムの開発に拍車をかける可能性があります。

シカゴ大、半導体の単一素粒子量子メモリを制御に成功
半導体

シカゴ大、半導体の単一素粒子量子メモリを制御に成功

量子技術は、次世代のコンピュータ、センサー、通信ネットワークの構築に役立つ可能性を秘めていますが、そのためには、量子ビットを個別に制御し、情報を長期間保持できるスケーラブルなプラットフォームを構築する必要がある。シカゴ大学の新しい研究では、科学者たちがまさにそれを実現した。