3 articles

プロパガンダ拡散はSNS固有の現象ではなくテレビ時代に確立した技法だった

オンラインのエコーチェンバー(反響室)、フィルターバブルの問題について、ハーバード大学法科大学院教授Yochai Benklerらは、ソーシャルメディアとネットワーク化されたテクノロジーが、意見の形成、現実の形成、言説への影響力のために民主主義を破壊しているのかどうかを挑発的に問いかけている。 [...]

Takushi Yoshida

SNSが国家、企業、個人を支配した世界の行く末 :『The Hype Machine』

2020年は、ソーシャルメディアによって生み出されたコミュニケーションのエコシステム、つまりMITスローンのシナン・アラル教授が「ハイプ・マシン」と呼ぶものに最高潮と最低潮をもたらした。人々はパンデミックの間、友人や愛する人とのつながりを保つためにSNSを利用したが、同時にCOVID-19に関するフェイクニュースや誤情報が同じウェブサイトを通じて拡散した。 [...]

Takushi Yoshida
Newsletter
You've successfully subscribed to Axion デジタル経済メディア