アリババなどの米上場中国企業、米当局の会計監査が迫る
2022年2月21日(月)、中国・杭州の本社近くにあるアリババグループホールディングの電子商取引プラットフォーム「タオバオ」のマスコットキャラクター。 Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

アリババなどの米上場中国企業、米当局の会計監査が迫る

米国の規制当局は、米上場の中国企業の米国法への適法性、会計の正当性を確かめるための取り組みの一環として、来月アリババ、ネットイースなどの監査を検査する予定だ。

編集部

米国の規制当局は、米上場の中国企業の米国法への適法性、会計の正当性を確かめるための取り組みの一環として、来月アリババ、ネットイースなどの監査を検査する予定だ。


この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン