ドイツはロシアのガスと決別できるのか? - ポール・クルーグマン
2011年、イタリアのパイプレイ船「Castoro Sei」で、天然ガスパイプライン「ノルドストリーム」を構成する20万本のパイプのうち2本を溶接しているところ。 licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported license.

ドイツはロシアのガスと決別できるのか? - ポール・クルーグマン

ドイツがロシアの天然ガスを断ち切るコストは深刻で、ドイツの実質所得は2%程度低下し、緩やかな景気後退に相当する可能性がある。しかし、それは世界の終わりを意味するものではない。

ニューヨーク・タイムズ

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン