EV材料高の救世主? ポストリチウムの電池素材フッ化物
"Fluorine" by fdecomite is licensed under CC BY 2.0.

EV材料高の救世主? ポストリチウムの電池素材フッ化物

機械学習(ML)により、フッ化物イオン電池の最も有望な材料が迅速に発見された。この研究により、現在原料価格の高騰が起きているリチウムイオン電池に匹敵する別材料の電池開発が加速されることが期待される。

吉田拓史

最機械学習(ML)により、フッ化物イオン電池の最も有望な材料が迅速に発見された。この研究により、現在原料価格の高騰が起きているリチウムイオン電池に匹敵する別材料の電池開発が加速されることが期待される。

リチウムイオン電池(LIB)は、高いエネルギー密度、サイクル安定性により、スマートフォン、タブレット、ラップトップのような携帯電子機器に最適な選択肢となり、電気自動車(EV)用電池の主な候補となっている。しかし、これらにLIBを大量に採用したため、リチウム資源の枯渇につながった。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン