韓国高齢者の間で「終のパートナー」探しの出会い系アプリ利用が人気
Photo by Elle Morre on Unsplash

韓国高齢者の間で「終のパートナー」探しの出会い系アプリ利用が人気

社会保障制度が未整備のまま高齢化社会へと突入し、多くの高齢者が貧困に苦しむ韓国で、高齢者が「終のパートナー」を探すためにマッチングアプリを使用するのが人気だ。

吉田拓史

要点

社会保障制度が未整備のまま高齢化社会へと突入し、多くの高齢者が貧困に苦しむ韓国で、高齢者が「終のパートナー」を探すためにマッチングアプリを使用するのが人気だ。


韓国の高齢者は自分の新しいパートナーを選ぶため多くの出会い系アプリを利用するようになっている。フィナンシャルタイムズ(FT)によると、彼の息子や娘たちも出会い系アプリの使用を勧めるようになっている。こうしたことから、韓国では高齢者の間で出会い系アプリの人気が急上昇している。

59歳のJS Ohさんは寂しさを紛らわすために出会い系アプリを利用しているが、FTに対してこう語っている。「娘が出会い系アプリのクーポンを買ってくれた。同世代の人と出会えることに大きな満足感を得ている」。JS Ohさんはこのアプリを通じて、4歳年上の男性と出会った。現在、彼女はその男性と一緒に暮らしている。それ以前は犬2匹と一緒に生活していた。

FTは若い韓国人が母親に国営企業に就職して初めての給料でマッチングサービス「Couple.net」のクーポンを買ったエピソードを紹介している。それ以来、母親は2人の男性とデートを重ねたという。

「最初の男性は少し小柄で、次の男性はハッタリを効かせるタイプだった。彼らは私のタイプではなかったが、会ってみると楽しかった」「また誰かとデートすることを考えると、胸がときめく。寂しさやデートの待ち時間を忘れ、短い時間ではあるが幸せを感じる」。

OECDによると、韓国は先進国の中で高齢者の貧困率と自殺率が最も高い国である。韓国の出生率は0.84にまで低下し、昨年は初めて人口が減少した。国の機関である韓国統計局の報告書によると、65歳以上の韓国人の数は、2021年の853万人から2040年には1722万人に増加し、2050年には人口の43.9%を占める可能性があるという。

専門家によると、急速な都市化と、学校や大学、高給の仕事をめぐる激しい競争により、韓国の高齢者の多くは、キャリアに集中しなければならない成人した自分の子供たちの世話を受けることができなくなっている。

韓国の高齢者は、ここ数十年の目まぐるしい経済成長と社会の激変によって高い代償を払い、政府の不十分な支援によって伝統的な家族構造のほころびの痛手を負っている。

この課題は、貧しい韓国の高齢者にとっては特に深刻で、2018年には高齢者の43.4%が貧困状態にあると推定され、その割合はOECDの中で最も高いものだった。貧困の影響で、虚弱体質の高齢者が増え、公衆衛生の脆弱性が生まれていると主張する論文もあるほどだ。

寿命が飛躍的に延び、出生率が低下し、経済が低迷する中で、高齢者人口は膨れ上がっている。2060年には韓国人の41%が65歳以上になると予測されており、2015年の13%から増加している。

OECDと韓国統計局によると、韓国は、平均寿命において今後20年間で3つの国を抜き、2040年にはアイスランドと並んで6位になると予測されている。

特に女性の長寿は飛躍的な伸びが予測されている。2030年に韓国で生まれた女性は、世界で初めて平均寿命が90歳を超えると予測されていることが、インペリアル・カレッジ・ロンドンと世界保健機関(WHO)の研究で明らかになった。

21種類のモデルを用いて平均寿命を予測したこの研究では、2030年に生まれた韓国人女性が90歳を超える確率は57%、86歳以上まで生きる確率は97%となっている。また、韓国人の長寿は、プロバイオティクスやビタミンA、Bを多く含む発酵野菜を使った料理であるキムチに起因するのではないかと指摘する専門家もいるようだ。

しかし、多くの人が50代で退職を余儀なくされ、毎月20万ウォン(約1万9,200円)の基礎国家年金しか受け取れない。毎月20万ウォンの年金では、食費と住居費をまかなうのがやっとで、多くの人が生活のために下働きに頼っている。また、医療費の多くを自己負担しなければならない。

文在寅政権は基礎年金を20万ウォンから引き上げ、来年の選挙を控えた大統領候補たちは、深刻化する不平等に対処するために急進的な政策を打ち出すことを宣言している。

参考文献

  • Korea should improve the quality of employment for older workers, OECD. Oct, 2018.
  • Youn, H.M., Lee, H.J., Lee, D.W. et al. The impact of poverty transitions on frailty among older adults in South Korea: findings from the Korean longitudinal study of ageing. BMC Geriatr 20, 139 (2020). https://doi.org/10.1186/s12877-020-01522-x
  • 小島 克久. 韓国の社会保障(第4回)韓国の年金制度について
  • 生活研究部 主任研究員・ヘルスケアリサーチセンター・ジェロントロジー推進室兼任 金 明中. 韓国政府、国民年金制度の改正案を提示-高齢者の貧困率改善や年金の持続可能性の拡大に繋がるだろうか-