決済大手Squareが約3,318ビットコインを1億7,000万ドルで購入した、と24日に行われた2020年第4四半期の財務報告書の中で明らかにした。

「今回の投資はSquareのビットコインへの継続的なコミットメントの一環であり、同社は他の投資と比較してビットコインへの投資総額を継続的に評価する計画である」と同社は決算発表で述べている。Squareは10月、総額5,000万ドルで約4,709個のビットコインを購入したと発表しており、今回の試みはそれを延長したものだという。

同社の最高経営責任者(CEO)であるジャック・ドーシーはは、ビットコインの愛好家であり、インターネットが独自の固有通貨を持つことになると信じていると述べている。ドーシーは、Twitterの最高経営責任者でもある。

テスラは今月初め、「さらなる多様化と現金のリターンを最大化するための柔軟性を高めるため」に15億ドル相当のビットコインを購入したと発表した。

Photo: "Jack Dorsey" by jdlasica is licensed under CC BY 2.0