Tagged

暗号通貨

暗号通貨(crypto-currency、crypto)は、交換媒体として機能するように設計されたデジタル資産であり、個々のコインの所有権記録は、強力な暗号を使用してコンピュータ化されたデータベースの形で存在する台帳に保存され、取引記録を保護し、追加のコインの作成を制御し、コインの所有権の移転を検証します。 暗号通貨は、(紙幣のような)物理的な形では存在せず、通常、中央機関によって発行されません。暗号通貨は通常、中央銀行デジタル通貨(CBDC)とは対照的に、分散型制御を使用しています。 暗号通貨が発行前に鋳造または作成されたり、単一の発行者によって発行されたりする場合は、一般的に中央集権的であると考えられます。分散型制御で実装されている場合、各暗号通貨は、公共の金融取引データベースとして機能するブロックチェーンに代表される分散型台帳技術によって機能します。

デジタルユーロ構想の展望 Axion Podcast #62
ポッドキャスト

デジタルユーロ構想の展望 Axion Podcast #62

Axion Podcastは、テクノロジー業界の最新トレンドを、元DIGIDAY編集者で起業家の吉田が探求するラジオです。Apple Podcast 、Spotify、Google Podcast、Anchorでも聴取可能です。ご登録お待ちしております。Apple Podcast 、Spotify、Google Podcast、Anchorでも聴取可能です。 今回はEUの中央銀行デジタル通貨であるデジタルユーロ構想と、各国のデジタル通貨の課題と展望について話しました。 参考記事”一定額以上保有すると減る”デジタル・ユーロ案調査対象の中銀の86%がデジタル通貨の発行を調査Axion Newsletter吉田拓史 Yoshi700円/月の支援Axionは吉田が2年無給で、1年が高校生アルバイトの賃金で進めている「慈善活動」です。有料購読型アプリへと成長するプランがあります。コーヒー代のご支援をお願いします。個人で投資を検討の方はTwitter(@taxiyoshida)までご連絡ください。 デジタル経済メディアAxionを支援しようAxionはテクノロジー×経済の最先端情報を提供する次世代メディアです。経験豊富なプロによる徹底的な調査と分析によって信頼度の高い情報を提供しています。投資家、金融業界人、スタートアップ関係者、テクノロジー企業にお勤めの方、政策立案者が主要読者。運営の持続可能性を担保するため支援を募っています。CAMPFIRE CommunityTakushi Yoshida is creating writing/

ガートナー調査:ほとんどの財務幹部はビットコインを企業資産として保有する予定はないと示唆
暗号通貨

ガートナー調査:ほとんどの財務幹部はビットコインを企業資産として保有する予定はないと示唆

ビットコインの人気が高まる一方で、今月行われた77人の財務幹部(50人のCFOを含む)を対象としたガートナーの世論調査では、回答者の84%が企業資産としてビットコインを保有する予定はないと答えていることが明らかになった。

進撃のデジタル人民元 Axion Podcast #48
暗号通貨

進撃のデジタル人民元 Axion Podcast #48

次世代暗号通貨を巡る競争は、13億人からなるイノベーションの実証基盤を持つ中国が優位に立っているように見える。先進国がFacebookのDiemを認可する可能性は薄い。Facebookに活路があるならば、WhatsAppやFacebookの利用率が高く、自国通貨が安定してないアフリカ諸国との連携なのではないか。

外灘金融峰会でのジャック・マー講演の全文書き起こし (抄訳)
中国

外灘金融峰会でのジャック・マー講演の全文書き起こし (抄訳)

これはアリババ創業者のジャック・マー(馬雲)が上海で開かれた外灘金融峰会で行った講演の抄訳である。サミットのテーマは「危機と機会:新しい風景の中の新しい金融と新しい経済」で、10月24日、マー氏は、国連デジタル協力に関するハイレベルパネルの共同議長であり、国連持続可能な開発目標の提唱者としてスピーチを行った。

HuaweiのMate 40、デジタル人民元のウォレットをプリインストール
暗号通貨

HuaweiのMate 40、デジタル人民元のウォレットをプリインストール

先月30日遅くに同社の微博(ウェイボー)アカウントに投稿された投稿によると、HuaweiのフラッグシップモデルであるMate 40には、デジタル人民元のウォレットが搭載されていることが明らかになった。微博の投稿は、デジタル元のウォレットがHuawei Payのウォレットアプリと共存していることを示唆しているようだ。

デジタル人民元に脅かされるアントグループ Axion Podcast #37
ポッドキャスト

デジタル人民元に脅かされるアントグループ Axion Podcast #37

アントグループは今後デジタル人民元によって陣地を失っていくかもしれず、今がビジネスが最高潮の時期である可能性は小さくない。この非常に大きなリスクを前に、この上場には (1) 既存投資家の流動性の確保 (2) 公開市場を利用した資金調達 (3) 3000億ドルの公開企業になり中央政府にアピール、などの思惑が秘められている可能性があるだろう。