public

タオバオが中国のオンライン教育市場に参入

アリババが所有する電子商取引プラットフォームである淘宝網(タオバオ)は、今後3年間で1,000人以上のオンライン教育サービスプロバイダーと1億人以上の新規生徒を接続することを目的とした大規模な計画で、すでに混雑している中国のオンライン家庭教師市場への浸透を目指している。

16 days ago

Latest Post 欧州サッカークラブのAI活用が活発化 by Takushi Yoshida public

アリババが所有する電子商取引プラットフォームである淘宝網(タオバオ)は、今後3年間で1,000人以上のオンライン教育サービスプロバイダーと1億人以上の新規生徒を接続することを目的とした大規模な計画で、すでに混雑している中国のオンライン家庭教師市場への浸透を目指している。

計画の一部として、8億3600万人のアクティブユーザーを誇る淘宝網は、WeChatの投稿によると、言語習得から運動に至るまでの教育リソースを提供するために、「淘宝網教育」と呼ばれるプラットフォーム上の新しいセクションを開設した。製品は、事前に録画された動画やライブストリーミングされた動画の形で提供される。

さらに、淘宝網はまた、アリババのフラッシュセール用マーケティングプラットフォーム「Juhuhuasuan」、および淘宝網ライブ、アリババのライブストリーミングアームを含む一連のツール、および潜在的な顧客への教育企業、講師、知識共有ライブ配信者の露出を拡大するためのミニプログラムを使用する、と投稿は説明している。

2020年3月には、淘宝網教育課が正式に設立。2020年1月から5月にかけて、淘宝網での教育および訓練商品の検索量はほぼ倍増し、駐留教育機関の数は5,000増加したと説明する。上昇の多くはロックダウンおよび新しいコロナウイルスと関連付けられた学校の物理的な閉鎖が原因であると考えられる。現在、300万のコースを構成している、ニューオリエンタル、グッドフューチャー、VIPKid、淘宝網の宝台教育など、数万の機関があるという。

教育ビジネスユニットのゼネラルマネージャー、黄磊は、オンライン教育者がビッグデータを活用して市場の需要をよりよく満たす製品を作成するのを助けることができると述べたタオバオの顧客を基にサービス・モノを製造する手法(C2M)を採用すると語っている。

既存のオンライン小売との融合も進めるようだ。大量の商品と消費のシナリオに基づいて、「商品+知識」の組み合わせフォームが淘宝網に表示されるようになるという。 黄磊によると、Tmall 618の期間中、クレンジングワイプを備えた中国ブランドPerfect Diaryが科学的な皮膚のクレンジングに関する授業と協働し、妊産婦と乳児のブランドYanxiは母乳に関する授業を使用して、製品を差別化し、付加価値を付けた。

タオバオでは、Perfect Diaryの大量の商品と消費のシナリオに基づいて、ますます多くの「商品+知識の支払い」の組み合わせフォームが淘宝網に表示されるようになる。統計によると、クレンジングワイプの販売量は60,000を超え、30,000人近くがコースに参加するようになった。楽器を購入し、音楽理論コースを推奨し、コピーブックとアルゴリズムを購入し、アムウェイ書道のレッスンを注文し、フランス旅行を注文し、フランス語の入門知識が情報フローページに表示された。

Photo by Free To Use Sounds on Unsplash

Takushi Yoshida

Published 16 days ago