中国

China, officially the People's Republic of China, is a country in East Asia and the world's most populous country, with a population of around 1.404 billion. Covering approximately 9,600,000 square kilometers, it is the third- or fourth-largest country by total area.

エコノミスト(英国)
無料会員 公開

中国の不動産不況は緩和されつつあるが、緩和は短期間に過ぎない

吉田拓史
無料会員 公開

「次の中国」になれないインド:製造業育成に躓き続ける

インドの製造業振興は遅々として進んでいない。iPhoneの生産の一部が中国から移転しても、投資先として魅力的であるとは必ずしも言えない。インドは今の所、「次の中国」にはなりえないだろう。

ブルームバーグ
無料会員 公開

中国国民、コロナ治療はSNS頼み-政策急転換で政府不信に拍車

中国が新型コロナウイルス戦略を急転換したことが政府の助言や保健当局者への信頼を損ない、国民はコロナ感染症の治療に関する情報をソーシャルメディアのインフルエンサーや著名人に頼っている。

ブルームバーグ
無料会員 公開

不動産セクターの不振は2023年の中国経済の足を引っ張る

中国の不動産市場は、世界第2位の経済大国の今年の回復にとって大きな未知数となっている。政府がデベロッパーや金融業者への支援を強化しているにもかかわらず、不動産セクターはまだ底打ちの兆しを見せていない。

ブルームバーグ
無料会員 公開

Apple、インドでの製造に弾みをつける

Appleの中国サプライヤー12社以上がインドでの事業拡大の初期許可を得ており、中国以外の組み立てネットワークの多様化を目指すハイテク大手の取り組みを後押ししている。

吉田拓史
無料会員 公開

中国の人口減、歴史的な転換点

中国では60年ぶりの人口の減少が確認された。GDP成長も1970年以来の低水準まで落ち込んだ。高度成長を遂げてきた中国経済の歴史的な転換点だろうか。

ブルームバーグ
無料会員 公開

中国、電力需要が少なくなる旧正月に太陽光発電が過剰に

中国最大の太陽光発電地域は、需要が少ない時期に送電網を圧迫しないよう、旧正月の休暇中に屋上パネルのスイッチを切るよう各家庭に命じている。

ブルームバーグ
無料会員 公開

中国の人口減少が意味するもの

中国の出生数が6年連続で減少し、昨年は1960年代以来初めて人口減少に転じた。歴史的な総人口の減少以前に、生産年齢人口は何年も前から減少しており、2030年には人口の4分の1が60歳以上になると予測されている。

吉田拓史
無料会員 公開

中国のテック大手取り締まりは終わったか?

中国政府の大手テクノロジー企業の取り締まりがついに終わった、という見方が力を持ちつつある。シグナルのようなものは確かに発せられているが、習近平政権がどこに終着点を設定しているかはまだ不透明だ。

ブルームバーグ
無料会員 公開

中国政府、アリババとテンセントの黄金株を取得へ

中国政府機関がアリババ・グループ・ホールディング・リミテッドとテンセント・ホールディング・リミテッドのいわゆる「黄金株」を取得しようとしている。

ブルームバーグ
無料会員 公開

中国の脱ドルの野望がまた一歩進む

中国が陸上通貨市場への関心を広げるために行った最新の取り組みは、北京が米ドルの覇権を削るアプローチに取り組む中で、人民元の世界的な魅力を強化することへの確固たるコミットメントを示している。

ブルームバーグ
無料会員 公開

中国のデベロッパー、生き残りをかけて従業員の9割を強制解雇

負債を抱えた不動産開発業者に対する2年間の徹底的な取り締まりを経て、中国は最近、このセクターを強化するための動きを見せており、多少の安らぎを与えている。しかし、多くの中小建設業者は依然として生き残りをかけて奮闘している。