誤情報

誤情報、フェイクニュースは、従来のニュースメディア(印刷および放送)またはオンラインソーシャルメディアを介して拡散された故意の偽情報またはデマ情報で構成されるニュースの形式です。Fake news is a form of news consisting of deliberate disinformation or hoaxes spread via traditional news media (print and broadcast) or online social media.

ブルームバーグ
無料会員 公開

インドを拠点とするTwitterアカウントが英国の暴動を扇動したとの研究報告

英国外から発信された偽アカウントのネットワークが今年初め、英国のある都市でイスラム教徒とヒンドゥー教徒の間の暴力をあおったという研究が波紋を広げている。

吉田拓史
無料会員 公開

ロシア発プロパガンダのオアシスとなった米極右系SNS

オルト右翼が集う独自のソーシャルメディアでは、大量の陰謀論とヘイトが飛び交っている。ロシアのような悪意の攻撃者にとって、通常の経路では拡散が難しくなった偽情報を流布するのに非常に有用なオプションとなっている。

ブルームバーグ
無料会員 公開

マスク、ペロシ襲撃に関する陰謀論を広めるツイートを投稿後削除

イーロン・マスク氏がTwitterを買収してから3日後、サンフランシスコでナンシー・ペロシ下院議長の夫が最近襲撃された件について、根拠のない反LGBTQ陰謀論を広めるツイートを投稿し、削除していたことが分かった。

ブルームバーグ
無料会員 公開

ザッカーバーグはメタバースではなくフェイクニュースに集中すべきだ―Parmy Olson

(ブルームバーグ・オピニオン) -- マーク・ザッカーバーグに敬意を表する必要がある。Facebookが選択した急進的な戦略転換に対する批判に直面しながらも、彼は頑なにメタバース企業への転換にこだわっている。他の億万長者たちは異論を唱えるかもしれないが、ザッカーバーグはストイックで、雑音を排除し、仮想現実のビジョンについて真摯にインタビューやプレゼンテーションに答えている。 しかし、批判を無視することはできても、Facebookの親会社であるMeta Platforms Inc.のCEOは、米国が波乱の可能性のある中間選挙に近づく今後数ヶ月の間に、優先事項を見直す必要がある。あるいは、選挙違反に関する誤解を招くような動画を拡散させ、民主主義のプロセスを再び混乱させる可能性がある。 ザッカーバーグは、これまでの何千もの経営者がしてきたように、自分の仕事を考え直すことから始めることができるだろう。 メタバース・プロジェクトはまだ初期段階にある。ウォール・ストリート・ジャーナルが明らかにした内部文書によると、Facebookには約30億人のアクティブユーザーがいるが、メタバース体験の基

エコノミスト(英国)
無料会員 公開

ロシアはいかにして南半球に影響力作戦を行っているか

9月21日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、ウクライナとの戦いに参加するため、おそらく30万人の予備兵を召集すると発表した。スペイン語版Facebookページ「RT」(旧称Russia Today)の1,800万人のフォロワーは、その理由を疑う余地もないだろう。プーチンは、ウクライナへの侵攻を国家存亡のための戦争と位置づけ、西側諸国の目標はロシアの「分割と破壊」であると宣言したという。

ブルームバーグ
無料会員 公開

マイクロソフトはSNSで検閲を避け偽情報にラベルを付けない手法を採用

Microsoftは、同社がオンライン上の言論を検閲しようとしていると見られるのを避けるため、ソーシャルメディアの投稿にフェイク(虚偽)とするラベルを貼らない、とブラッド・スミス・プレジデントがブルームバーグ・ニュースとのインタビューで述べている。

ニューヨーク・タイムズ
無料会員 公開

偽情報はワシントンの新たなアンタッチャブルな問題となった

偽情報は、ワシントンにおけるもう一つのアンタッチャブルな問題となった。多くの連邦機関が、広く流布している虚偽の情報が国家の安全を脅かしていることに同意している。しかし、党派性の問題がそれ以上物事を進展させない。

ニューヨーク・タイムズ
無料会員 公開

Qアノン陰謀論のリーダーが帰還

1年以上の沈黙の後、Qとしてのみ知られているQAnon陰謀論の背後にいる謎の人物が、2022年6月24日(金)、アカウントが最後に登場した匿名掲示板に、以前のQ投稿で使用された固有の識別子で1年以上ぶりに投稿した。

ブルームバーグ
無料会員 公開

サンドバーグの広告帝国が残した複雑な遺産

フェイスブックの幹部は、個人広告を通じて同社を世界的な大企業に育て上げたが、データ、誤報などに関する盲点が生じた。

ニューヨーク・タイムズ
無料会員 公開

ウクライナ戦争がフェイスブックとインスタを揺るがした背景

FacebookやInstagramでは、どのような戦争コンテンツが許されるかのルールが次々と変更され、社内の混乱を招いている。ときには大きなミスも犯した。死体の画像や暴力の煽動のような動画は無数に作られ、常に判断を迫られるのだ。

吉田拓史
無料会員 公開

Web3の誇大広告はいつ崩壊するか?

いつかWeb3をめぐる幻想が崩壊するだろう。ただ、多数派はそれがクールに思えたり、ギャンブルの格好のネタだから夢中になっている。そういう意味でWeb3のいくつかの部分は生存の機会があるだろう。

編集部
無料会員 公開

メタ、反TikTokの架空の噂を共和党系コンサル会社を通じ広める

メタ(Meta)は反TikTokの噂を広めるために共和党系コンサル会社を利用したと非難されている。「教師叩き」や「学校つぶし」の流行をめぐる噂は、コンサル会社がライバルを蹴落とすために仕込んだ中傷だったとされる。