Tagged

Well-being

身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味する概念で、「幸福」と翻訳されることも多い言葉です。1946年の世界保健機関(WHO)憲章の草案の中で、「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態(well-being)にあることをいいます。

独研究機関が3年間、毎月1200ユーロを給付するベーシックインカム調査を実施へ
Well-being

独研究機関が3年間、毎月1200ユーロを給付するベーシックインカム調査を実施へ

ドイツの研究者たちは、ユニバーサルベーシックインカム(UBI)の影響を評価する実験の一環として、人々に月1200ポンド強を無条件で支給する計画を実行する。ランダム抽出された120人が3年間、毎月1,200ユーロを受け取り、ランダム抽出されたお金を受け取らない1,380人の比較グループと比較される。

ユニバーサルベーシックインカム (UBI) の説明
Well-being

ユニバーサルベーシックインカム (UBI) の説明

UBIはシンプルな概念であり、ゆりかごから墓場まで、すべての国民に支払われる普遍的な非課税・非手段の支払いである。過去の国民保険料、所得、富、配偶者の有無に関係なく支払われる。しかし、その実施は非常に複雑であり、試験的に実施されているのはごく少数の国だけである。

ベーシックインカムは雇用効果は小さいが幸福感が向上する
Society

ベーシックインカムは雇用効果は小さいが幸福感が向上する

フィンランドのベーシックインカム実験では、受給者の雇用率は、この期間に対照群よりも若干改善し、受給者は対照群よりも収入と経済的な幸福感について肯定的な認識を持っていた。調査チーム長であるMinna Ylikännöは、自分たちの経済状況が管理可能であり、経済的に守られていると感じる可能性が高いと述べた。