テック業界は厳しい2年の後AIで春を迎える:MicrosoftのナデラCEOが予測
2022年11月15日(火)、韓国・ソウルで開催された同社のイベント「Ignite Spotlight」でのMicrosoft Corp.最高経営責任者のサティア・ナデラ. Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

テック業界は厳しい2年の後AIで春を迎える:MicrosoftのナデラCEOが予測

Microsoftのサティア・ナデラ会長兼CEOは、テクノロジー業界は2年間の痛みに耐えないといけないが、人工知能(AI)のような新技術により、業界の長期的な成長見通しは依然として強いと述べた。

吉田拓史

Microsoftのサティア・ナデラ会長兼CEOは、テクノロジー業界は2年間の痛みに耐えないといけないが、人工知能(AI)のような新技術により、業界の長期的な成長見通しは依然として強いと述べた。


「次の2年間は、おそらく最も困難なものになるでしょう。結局のところ、我々はパンデミックの間に力強い加速を経験し、その需要の正常化がある程度あり、その上、世界の大部分が不況に直面しています」とナデラCEOは先週行われたCNBCのインタビューで述べた。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン