「次の中国」になれないインド:製造業育成に躓き続ける
インド、ガンディナガルで開催された防衛エキスポ2022で演説するナレンドラ・モディ首相。

「次の中国」になれないインド:製造業育成に躓き続ける

インドの製造業振興は遅々として進んでいない。iPhoneの生産の一部が中国から移転しても、投資先として魅力的であるとは必ずしも言えない。インドは今の所、「次の中国」にはなりえないだろう。

吉田拓史

インドの製造業振興は遅々として進んでいない。iPhoneの生産の一部が中国から移転しても、投資先として魅力的であるとは必ずしも言えない。インドは今の所、「次の中国」にはなりえないだろう。


Appleの中国サプライヤー12社以上がインドでの事業拡大の初期許可を得たとブルームバーグが報じた。AirPodsとiPhoneの組み立てを行うLuxshare Precision(立訊精密工業)と、レンズメーカーのSunny Optical(舜宇光学)の一部門が、許可を得た企業の中に含まれているという。

この出来事は、中国の製造業の集積をインドが吸い取る兆候に見えるかもしれない。しかし、実態としては、インドの製造業は長期に渡り、壁にぶち当たっている。

この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン