GoogleとMetaのデジタル広告支配が緩みつつある
2022年7月21日(木)、米カリフォルニア州メンロパークのMeta本社前でスマートフォンを使う歩行者。Meta Platformsは、7月27日に決算数値を発表する予定だ。Photographer: David Paul Morris/Bloomberg.

GoogleとMetaのデジタル広告支配が緩みつつある

今年はGoogleとMetaの2社によるデジタル広告業界の支配が、2014年以来初めて、米国市場全体の過半数を下回ると予想されている。AmazonやAppleの陣地は着実に広がっており、2社支配の時代は終わったかもしれない。

吉田拓史

今年はGoogleとMetaの2社によるデジタル広告業界の支配が、2014年以来初めて、米国市場全体の過半数を下回ると予想されている。AmazonやAppleの陣地は着実に広がっており、2社支配の時代は終わったかもしれない。


この記事は有料会員のみご覧いただけます

購読する
既にアカウントをお持ちの方 ログイン