public

VC投資のフロンティアは中国から東南アジア、インドへ移行 AXION WEEKLY #5

中国のモバイルインターネット市場は成熟化し、中国資本は海外市場への視線を強くしている。フロンティアは東南アジアとインドだ。

Latest Post 倉庫で仕分けを自律的に行うCovariant.aiのロボット by Takushi Yoshida public

🐯VC投資、中国で大幅減、東南アジアは4倍

2019年第2四半期のスタートアップ投資額が前年同期比77%減の94億ドルとなった(SCMP, Bloomberg)。昨年同期の413億ドルから大幅下落している。

中国のモバイルインターネット市場は成熟化し、中国資本は海外市場への視線を強くしている。東南アジアのインターネット産業は成長の最初の地点におり、インターネットエコノミーは2025年に2400億ドル規模に到達すると予測されている(Googleとテマセク・ホールディングス)。

中国のベンチャーキャピタルは東南アジアのテック企業への投資を今年4倍以上に増加させている(Financial Times)。このFT記事でシンガポールの投資関連行政官が中華資本の到来についてコメントしており、将来的にこの投資家の行動がより大きな数字として顕在化するとみられる。

東南アジアのデジタルエコノミーついては先週のテック経済レビューで詳細に触れており、今週はその中の象徴的なできごとであるGrabとGo-Jekの競争について、取り上げている。

評価額100億ドルのGrabとGo-Jekは積極的な企業買収をしており、IPO市場が未整備な同地域のスタートアップのイグジットの経路が一つ確保されたことになる。

もうひとつのフロンティアはインドであり、Sequia、Tiger Globalのような中国で大きな成功を収めたプレイヤーがいまインドに大量の資金を投下している。

中国のスタートアップは実行力に優れ、米国の先行例をあっという間に使い尽くし、以降は独自の進化を遂げたが、中国国内、モバイル市場にはもう限界が出てきているみたいで、速度に驚きを隠せない。

FT, ”China VC investment in south-east Asia surges fourfold" by Mercedes Ruehl

🐼新興国向けのSpotify LiteのAndroidアプリが登場

SpotifyはAndroidアプリの軽量版(Spotify Lite)をローンチした。小容量のデータプランと古いデバイスを持つ人々のために設計されている。 10MBのアプリ(メインのSpotifyアプリは100MB)には、データ制限を設定し、それに達したときに通知を受け取る機能がある。新興国市場に音楽サブスクリプションは広がるか。

The Verge "Spotify’s lighter Android app requiring only 10MB of storage is now available" By Ashley Carman

🦊AIポーカーボット、多人数ゲームで世界王者に勝利

Pluribusは一般的なポーカールールのノーリミットホールデムの6人プレーでワールドシリーズ優勝者2人を含むプロのポーカープレイヤーに勝利した、と Facebook Atificial Intelligenceとカーネギーメロン大学の研究チームが発表した。「AIボットが2人以上のプレーヤーまたは2つのチームで構成される複雑なゲームで、トップのプレーヤーを殴ったのは今回が初めて」。

これまで機械学習モデルが成果を出してきたのは完全情報ゲームだが、今回のポーカーは不完全情報ゲームだ。

Facebookらは、Pluribusは隠された情報や二人以上のプレイヤーへの対処というポーカーの課題を非常に効率的に処理できるようになった、と説明。それは戦略に関する例や指導なしで、勝つ方法を自分自身に教えるためにセルフプレイを繰り返すことで強くなったと説明している。

機械学習は不完全情報ゲームのうちポーカーを制覇した。麻雀などでも同様の成果が得られるのだろうか。そしてさらなる応用範囲とはいかなるものだろうか。

Facebook Atificial Intelligence, ”Facebook, Carnegie Mellon build first AI that beats pros in 6-player poker” Written by Noam Brown

Science, Noam Brown, Tuomas Sandholm ”Superhuman AI for multiplayer poker” [11 Jul 2019]

🐧Appleが”インド製”のiPhoneを欧州市場に輸出開始

Appleはインドからヨーロッパのいくつかの市場にiPhoneの輸出を開始した、とEcoomic Timesの情報源は語っている。これはインドの政府の「Make in India」計画を後押しするものだ、と関係者は語っている。Appleの生産委託先であるWistronのバンガロール工場で組み立てられたiPhoneが欧州に輸出されているという。宣伝を意図したリーク情報による記事のようであり「組み立てのどの段階がインドでなされているか」「製品の何割がインド製品なのか」などの疑問が残る。

The Economic Times "Apple begins exporting India-made iPhones to European markets" By Gulveen Aulakh

🦁テスラの自律運転ソフトウェアチームで大量退職

テスラ自律運転ソフトウェアチームの最大10%が過去数ヶ月で退職したとThe Informationが報じている。知覚、経路計画、およびシミュレーションの担当者が代わった。高速道路の運転システムを一般道に合わせるのが難しく、イーロン・マスクの高い要求を満たせないことが要因だそうだ。

テスラは幹部から一般レベルまで従業員の流動性が高いことで知られており、驚きに値しない。

テスラと自律運転システムを担当していた元従業員との間の訴訟では、元従業員がシステムのソースコードを自分のiCloudにアップロードしたことを認めた。テスラは彼が会社の営業秘密を盗んで、それらを中国のスタートアップ、Xiaopeng Motorsに持っていったと主張している。先週のAxion WeeklyでもWaymoとUberの訴訟に触れたが、この界隈は競争が激しく「技術を盗んだ、盗まれた」の応酬がよく起きている。

Eyecatch Image by Emmanuel Leutze(1861)

🐰AXIONは参画者を募集しています

ここまで読んでくれた人、どうもありがとうございます。「経済ニュースのネットフリックス」を目指す axion は参画者を募集しています。 axion の事業計画等はすでに固まっており、今後の事業拡大にともない常に人が必要になる状況に直面すると想定しています。今すぐ参画するというのではなくとも一度お話をする機会があると色々いい形になるのではと思います。

必要な職責者

数度のファイナンスの後必要になる職責者

食事、お茶などしたい人はぜひTwitterのTwitter (@taxiyoshida) か [Facebook] (https://www.facebook.com/taxi.yoshida)、あるいはメール yoshi@axion.zone まで。もともと新聞記者だったので雑談慣れしています。給与は業界上位と同等、福利厚生・カルチャーは”Work Rules"に準拠します。初期メンバーには議決権が制限された Common Stock(生株)を配ります。ご連絡をお待ちしております。詳しくはこちら

ジャーナリスト・編集者

何をするか

好ましい経験

ベネフィット

休日・休暇

福利厚生

Takushi Yoshida

Published a year ago