HPC

高性能コンピューティング(HPC)とは、データを処理し、複雑な計算を高速で実行する能力のことです。3GHzのプロセッサを搭載したラップトップやデスクトップでは、1秒間に約30億回の計算を行うことができます。これは人間が達成できる速度をはるかに上回っていますが、1秒間に数千億回の計算を行うことができるHPCソリューションとは比較になりません。 HPC ソリューションの中で最もよく知られているタイプの 1 つは、スーパーコンピュータです。スーパーコンピュータには何千もの計算ノードが含まれており、1つまたは複数のタスクを完了するために一緒に動作します。これは並列処理と呼ばれています。これは、何千台ものPCをネットワークで接続し、計算能力を組み合わせてより速くタスクを完了させるのに似ています。

NvidiaとEuroHPC、大規模な「Leonardo」システムを含む4台のスパコンで協力
HPC

NvidiaとEuroHPC、大規模な「Leonardo」システムを含む4台のスパコンで協力

EuroHPCは、ヨーロッパの協調的なスーパーコンピューティングの投資ビークルとして機能し、現在32の加盟国と数十億ユーロの資金調達で構成されている。2019年6月、EuroHPCは、EuroHPCの最初の8つのシステムのホストとして機能するために、欧州連合全体で8つのスーパーコンピューティングセンターを選択した。

EU、スパコンで地球のデジタルツインを作成へ
HPC

EU、スパコンで地球のデジタルツインを作成へ

欧州連合(EU)は地球の「デジタルツイン」の作成を計画している。デスティネーション・アース(DestinE)と呼ばれるこのムーンショット・プロジェクトは、超高解像度のモデリングを活用して、欧州の環境政策の影響を情報提供・実証し、持続可能な開発の新時代を切り開くことを目指して、今後10年間に渡って展開される予定だ。

You've successfully subscribed to Axion デジタル経済メディア!
Could not sign up! Invalid sign up link.