ゲーム

テレビ画面、バーチャルリアリティヘッドセット、コンピュータモニタなどの二次元または三次元の映像表示装置上に視覚的なフィードバックを生成するユーザーインターフェースとの対話を伴う電子ゲーム。

ブルームバーグ
無料会員 公開

英当局がマイクロソフトによるアクティビジョン買収に待ったをかけるか - Chris Hughes

CMAはマイクロソフトによるアクティビジョン買収について、ゲーム機、サブスクリプションサービス、そして最も重要なクラウドゲーミングの3つの市場に問題があると見ている。

吉田拓史
無料会員 公開

ソニー、テンセント等の東アジアゲーム企業がM&Aを加速

ソニー、ネットイース、テンセントといったアジアの大手ゲーム会社は、自社プラットフォームのパブリッシャーの確保や、中国国内での規制強化によって海外進出を加速し、買収や投資を続けている。

ブルームバーグ
無料会員 公開

テンセント、ユービーアイソフトの株式保有を倍増

テンセント・ホールディングスはフランスのゲーム開発会社ユービーアイソフト・エンタテインメントの株式を倍以上取得し、最新の大型海外取引を行うとともに、創業者のギルモット兄弟に資本を与えて同社を軌道に乗せようとしている。

編集部
無料会員 公開

テンセント、華為らがメタバース研究所を設立

中国国営の上海証券網は、中国で最も強力なハイテク企業数社が手を組み、上海に「メタバース仮想現実インタラクション共同研究院(元宇宙与虚实交互联合研究院)」を設立したと報じた。

編集部
無料会員 公開

ソニーとマイクロソフトの覇権争いの生々しい実態が明るみに

マイクロソフトとソニーの覇権争いの生々しい実態が、約9兆円の大手ゲーム会社の買収に対する各国の審査によって明るみに出ている。コンテンツを制するものがゲームビジネスを制する、のは変わらないようだ。

吉田拓史
無料会員 公開

AppLovinのUnityへの合併提案:椅子取りゲームへの乗り遅れ

ゲームエンジン大手Unityとの合併をモバイル広告大手AppLovinとそのライバルが競い合っている。大手が有利になっていくモバイル広告の世界で生き残るためには、残された一つの椅子から相手を押し退けるしかない。

編集部
無料会員 公開

アリババとテンセント、アルゴリズムの詳細を北京当局に初めて公開

中国のテクノロジー大手は、北京が国内のインターネット部門に対する監視を強化しようとしている中、アルゴリズムの詳細を国の規制当局と共有した。

吉田拓史
無料会員 公開

ゲーム業界もWeb3を見限る 富者と貧者の分断がゲームの楽しみを壊す

Web3は「持てる者」と「持たざる者」にプレイヤーを分断し、ゲーム本来の楽しみを破壊すると懸念されている。すでに業界での熱は冷え、ゲーマーと開発者からは蛇蝎のごとく嫌われていると言ってもいいだろう。

編集部
無料会員 公開

テンセント、仏ゲーム開発会社Ubisoftの筆頭株主になるため2.4倍の株価を提示

テンセントは仏大手ゲームスタジオ・ユービーアイソフト(Ubisoft)の筆頭株主となることを望んでおり、それを実現するために1株あたり最大104ユーロを支払う意思があると報じられた。

編集部
無料会員 公開

インドネシアでSteam、Epic Games、PayPalなどへのアクセスが禁止に

インドネシア政府は、Steam、Epic Games、PayPal、Yahooなど、さまざまなオンラインサービスへのアクセスをブロックした。

ブルームバーグ
無料会員 公開

テンセントとアリババの成長停滞が鮮明

今、テンセントとアリババは、中国のインターネット大手に対する弾圧が影響し、最も堅実な公益企業の収益成長率でさえ維持するのに苦労している。中国のハイテク大手は、新しい時代への警戒と政府の監視の厳しさに直面している。

ブルームバーグ
無料会員 公開

ゲーム戦争においてディズニーがマイクロソフトに教えられること - リーディー・ガロウド

埃をかぶったフランチャイズを買い集めると、報われることがある。そして、スター・ウォーズのような逸品がまだ眠っているかもしれない。これが、ゲーム戦争でディズニーがマイクロソフトに教えられることだ。