Chip

An integrated circuit or monolithic integrated circuit is a set of electronic circuits on one small flat piece (or "chip") of semiconductor material that is normally silicon.

NVIDIA、Arm買収でデータセンター垂直統合が加速
Chip

NVIDIA、Arm買収でデータセンター垂直統合が加速

NvidiaとMellanoxとの相乗効果が加われば、Armはサーバー・インフラストラクチャCPU市場で非常に重要な地位を確保する可能性があり、また、Nvidiaは、三者のケイパビリティを利用したデータセンターのシステムビルダーの地位を狙うことになるだろう。Armの吸収が認められるならば、Nvidiaは未来のデータセンターで垂直統合の支配を築くようになっているかもしれない。

Nvidia、AIを搭載した遠隔医療用音声転写システムを発表
Chip

Nvidia、AIを搭載した遠隔医療用音声転写システムを発表

14日に開催された「Machine Intelligence in Medical Imaging 2020」のカンファレンスで、Nvidiaの研究者は、臨床患者の音声をキャプチャして書き写すAIシステムを説明する論文を発表した。このシステムは、臨床用語を識別し、標準化された健康データベース内の用語をマッピングする。

Nvidia、8Kゲーム向けのモンスターGPU「RTX 3090」を発表
Chip

Nvidia、8Kゲーム向けのモンスターGPU「RTX 3090」を発表

Nvidiaは、PCゲーマー向けの280億トランジスターを搭載したAmpereベースの30シリーズグラフィックスチップ「GeForce RTX 3080」を発表した。MicrosoftやSonyから次世代コンソールが年末商戦機に到着するが、この新しいチップは一足先に8Kゲームの可能性を開き、PCゲームを著しく強化することになる。

アリババ、XT910を「RISC-V最先端チップ」と主張
Chip

アリババ、XT910を「RISC-V最先端チップ」と主張

Alibabaは、XT910がこれまでで最も強力なRISC-Vプロセッサであると主張している。同社は先週開催されたHot Chips 2020カンファレンスで、プロセッサの概要、ArmのCortex-A73(高性能モバイルデバイス向けに設計されている)との比較、そして同社が将来的に何を計画しているかを外部向けに説明した。

Microsoft Azure、「AIスーパーコンピューティング」向けのA100 GPUインスタンスをクラウドに追加
Cloud

Microsoft Azure、「AIスーパーコンピューティング」向けのA100 GPUインスタンスをクラウドに追加

Microsoft Azureは、そのクラウドプラットフォームにHPCやAIを指向した技術を注入し続けている。先週19日、クラウドサービスを提供するMicrosoft Azureは、Nvidia A100 Ampere GPU、AMD Eypc Rome CPU、1.6 Tbps HDR InfiniBand、PCIe 4.0接続を搭載した「スーパーコンピュータクラスのAI」を目指した新しい仮想マシン・ファミリーを発表した。

NvidiaのMellanoxの69億ドル買収が意味していたこと
Network

NvidiaのMellanoxの69億ドル買収が意味していたこと

NvidiaがMellanoxの買収を発表したとき、ジェン・スン・ファンCEOは、データセンターはいずれ高性能コンピュータ(HPC)のように構築されるだろうと指摘した。このため、Nvidiaの2019年のネットワーキングスペシャリスト買収の最初の成果が、InfiniBandデータセンターのセキュリティと予測保守アプリケーションへのAI適用に焦点を当てていることは驚くに値しなかった。

SiFive、カスタムシリコンビジネスユニット「OpenFive」を発表
Chip

SiFive、カスタムシリコンビジネスユニット「OpenFive」を発表

商用RISC-VプロセッサIPプロバイダであるSiFiveは17日、差別化されたIPでカスタマイズ可能なシリコンに特化したソリューションを可能にすることで提供される機会を捉えるために、自己完結型で自律的なビジネスユニットである「OpenFive」を発表した。OpenFiveは、Shafy Eltoukhy博士(SVP、ジェネラルマネージャー)が率いる。

クアルコムのチップに世界の携帯電話40%超をハック可能にする脆弱性
Security

クアルコムのチップに世界の携帯電話40%超をハック可能にする脆弱性

クアルコムのSnapdragon システムオンチップ(SoC)を搭載した数百万台のスマートフォンのメーカーは、クアルコムによって導入された製品の数々のセキュリティ上の欠陥に対処する必要性があると勧告を受けました。これらのソフトウェアレベルの脆弱性は、世界の携帯電話の40%以上に影響を与える可能性があることが明らかになっています。

AIチップメーカーCerebras: 巨大チップによる深層学習への挑戦
ML

AIチップメーカーCerebras: 巨大チップによる深層学習への挑戦

1.2兆個のトランジスタ、40万個のプロセッサコア、18ギガバイトのSRAM、1秒間に1,000億ビットを動かすインターコネクトを備えたCerebrasのウェハースケールエンジンは、他のシステムと簡単に比較することができない。チップの面積は他のプロセッサよりも50倍以上大きい。

You've successfully subscribed to Axion デジタル経済メディア!
Could not sign up! Invalid sign up link.