Society

生活空間を共有したり,相互に結びついたり,影響を与えあったりしている人々のまとまり。また,その人々の相互の関係。the aggregate of people living together in a more or less ordered community: drugs, crime, and other dangers to society.

マッキンゼー、中毒死多数のオピオイドの販売助成金を提案
Society

マッキンゼー、中毒死多数のオピオイドの販売助成金を提案

コンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーは、ニューヨーク・タイムズが入手し、調査した破産申請書によると、中毒性のある鎮痛剤オキシコンチン(オピオイドの一種)の製造元である製薬会社パーデュー・ファーマに対して、リベートを医薬品販売業者に与えるよう助言していた。

超監視社会で常時追跡されているあなたが身を守る方法
Surveillance

超監視社会で常時追跡されているあなたが身を守る方法

デジタルの世界で本当に「見えなくなる」ためには、メッセージを暗号化する以上のことをする必要がある。それには、本当のIPアドレスを削除する。ハードウェアとソフトウェアを隠蔽する事が必要だ。オンラインのウェブサイトに接続すると、ハードウェアとソフトウェアのスナップショットがサイトによって収集されることがある。

フェイスブック、オレゴン州沖に6,500ガロンの掘削液を放置
Big Tech

フェイスブック、オレゴン州沖に6,500ガロンの掘削液を放置

フェイスブックは4月、オレゴン州沖の海底で、壊れた掘削機器と数千ガロンの掘削液を放棄していたことが判明した。同社は、海底通信ケーブルの着陸場所を建設していたときに、予想外の障害にぶつかった。4月28日に海底下約50フィートの硬い岩にぶつかった後、ドリルビットが折れて立ち往生した。

デトロイト警察の顔認識システムが二度目の黒人男性の誤認逮捕を招く
AI Ethics

デトロイト警察の顔認識システムが二度目の黒人男性の誤認逮捕を招く

デトロイト警察が使用した顔認識ソフトによって窃盗犯と間違えられた男が起訴された。デトロイトに住むマイケル・オリバーは、昨年、犯してもいない犯罪で逮捕された。彼は車の窓に手を伸ばし、携帯電話をひったくり破壊したと告訴された。

コロナ禍とBLMのさなか米国民が犯罪報告アプリCitizenを使用する理由
Society

コロナ禍とBLMのさなか米国民が犯罪報告アプリCitizenを使用する理由

コロナの感染拡大とともに米国の社会が不安定化する中、犯罪をユーザーが報告し、他の利用者に動画やアラートを提供することを可能にするアプリ「Citizen」がユーザー数を増やしている。監視社会や人種差別の温床になる可能性を宿したサービスの台頭は米国社会の歪みを物語っている。

世界は不安期的に突入  歴史の数理解析が示唆
Society

世界は不安期的に突入 歴史の数理解析が示唆

歴史は株式市場のようにランダムな歩みをたどっているわけではない。それどころか、株式市場がランダムウォークをとることにすら疑義が呈されている。むしろ歴史の中である種のパターンを示すことは容易である。しかし、そのパターンがいつどのように特定の社会で特定の結果をもたらすかを予測することは、星占いのようなものだ。しかし、コネクティカット大学教授のピーター・ターチンは、パターンとデータを結びつけることで、非常に説得力のある、そして非常に裏付けのある方法を提供する努力をしている。

ベーシックインカムは雇用効果は小さいが幸福感が向上する
Society

ベーシックインカムは雇用効果は小さいが幸福感が向上する

フィンランドのベーシックインカム実験では、受給者の雇用率は、この期間に対照群よりも若干改善し、受給者は対照群よりも収入と経済的な幸福感について肯定的な認識を持っていた。調査チーム長であるMinna Ylikännöは、自分たちの経済状況が管理可能であり、経済的に守られていると感じる可能性が高いと述べた。

アメリカで蔓延する鎮痛剤乱用  オピオイド危機の全費用は4年間で2.5兆ドル
Society

アメリカで蔓延する鎮痛剤乱用 オピオイド危機の全費用は4年間で2.5兆ドル

アメリカでのオピオイドの流行の影響は驚異的です。大統領経済諮問委員会は、2018年のオピオイド中毒のコスト(失われた生命の価値を含む)は6960億ドル、つまりGDPの3.4%だったと分析しました。委員会は、2015〜2018年のコストは2.5兆ドル超と算定しています。

ブルシットジョブ:現代の封建主義が生み出す無意味な労働
Society

ブルシットジョブ:現代の封建主義が生み出す無意味な労働

自動化が進展しても仕事がなくならないのは、先進国でブルシットジョブ(どうでもいい仕事)が増えているからだ。この無意味な仕事を生み出すのは、サービス業の多層化した人員構成に寄生する「経営封建主義」という思想のせいである。どうでもいい仕事は人類最大の社会問題である。

身銭を切れ!リスクを他者に転嫁し報酬だけを取る悪しき非対称性への処方箋
Book Review

身銭を切れ!リスクを他者に転嫁し報酬だけを取る悪しき非対称性への処方箋

ゲームに肌身を晒しているかがその人をジャッジするための最大の判断基準であり、モラルハザードを防ぐ最高の手段です。経済学者から政策立案者、知識人、ジャーナリストまで、身銭を切らずゲームに参加していないすべての人の助言は無視されるべきです。

You've successfully subscribed to Axion デジタル経済メディア!
Could not sign up! Invalid sign up link.